奥田 修史(なおふみ)   長崎県生まれ 46歳     ハワイ州立大卒        2003年 理事長就任


by naofumi_okuda

あいさつ練習~!!

今日は、「第三回職員講話」の時間に、私自ら、あいさつの意味を全生徒に話しをさせていもらい、創成館のあいさつである、ワンストップあいさつの練習をしました。

ワンストップあいさつとは、きちっと一度立ち止まってするあいさつなんですが、自然にそんなネーミングになっちゃってるんです。

やはり、あいさつ・礼儀は人の基本。創成館では、こういったところもキチッと指導させていただきます。

嬉しかったのは、練習中に多くの生徒が「笑顔」であいさつの練習をしていてくれた事。

やっぱ、この「笑顔」が良いあいさつかどうかの大きなポイントなんですよ。

ますます「あいさつ」と「笑顔」に溢れた創成館になるよう、みんなで明るくがんばりましょうね!

d0103155_8432573.jpg


d0103155_843482.jpg

# by naofumi_okuda | 2009-06-22 18:01

勉強になったなぁ

今日、障害を持たれている方々が活動されている施設へお邪魔させて頂く機会がありました。

昼食をご馳走になって、いろいろな活動を見させて頂きました。

帰り際に、ある物をプレゼントして頂いたのですが、その写真が下に添付してあります。

これは、商品であるドリップコーヒーを包むために、布を折り紙の様に折って「袋」として包んでいるんです。

聞けば、ようやく折り紙を折る事を覚えた施設の女の子が、ドリップコーヒーを包むために折り紙で包装していたところ、開けた後は折り紙が捨てられる事を悲しんで、布で包装する事を考えたそうです。

この、折り紙が捨てられる事を悲しむ「感性」。 我々は、ただの紙が捨てられるという事で、さらっと流してしまいそうな事ですが、その女の子は、それを悲しむ素晴らしい感性があるのです。

とても感動し、勉強になりました・・・。

また、遊びにいくね~。

d0103155_18154525.jpg

# by naofumi_okuda | 2009-06-16 18:16
みなさん、大変お久しぶりでございました。

ご無沙汰している間、高校生のスポーツの祭典である高総体が終わり、今日、夏の甲子園予選の前哨戦となるNHK杯が終わりました。

見事、創成館高校野球部 初優勝!!!!!!!

うれしい~!!!!!!!!

前哨戦とはいえ、強豪校をバッタバッタとなぎ倒しての優勝は気持ちの良いものです。
夏の大会は、他校からのマークがきつくなると思いますが、甲子園初出場目指してがんばって欲しいです。

さて、高総体もそうですが、勝ち負けはあるものの高校生のひた向きにプレーする姿には、いつも心が熱くなります。

キラキラしています。

我々大人も、この「キラキラ」感をなくしちゃいけませんね。


優勝が決まった瞬間!!(後ろで青ネクタイして大喜びしている私)
d0103155_1735267.jpg

野球部を玄関で出迎えて、優勝報告を聞く
d0103155_1735212.jpg

# by naofumi_okuda | 2009-06-12 17:37
先日行った講話で、生徒に配った資料の中に、マイケル・ジョーダンの言葉を載せました。

保護者の方から、「子供がとても感動していました。」と、お知らせを受けました。

そして、「この言葉は、けっして子供だけでなく、大人の我々も勇気付けられる言葉。是非、
理事長ブログに紹介してください。」とのアドバイスを頂きましたので、早速ご紹介します。

これ、3年前にも講話の中で子供達に紹介したんですけど、反響大きかったんですよねぇ。



「マイケル・ジョーダンの有名な言葉」

 あの「バスケットボールの神様」マイケル・ジョーダンは、高校生時代、チームのレギュラーにさえ入ることができず、チームメイトのユニフォーム運びまでしていたという事実がある。

 次の言葉も、一時スポーツメーカーのCMにも使われていたが、彼の残した有名な言葉で
ある。

「外したシュート9,000本以上。負けた試合300試合以上。敗北から学ぶ事は多いが、敗北に甘んじることはしない。俺の辞書に  “挑戦をしない”という言葉はない。だから私は、成功する。」

 ジョーダンも、運命は自分で切り開いていくものと信じていた。「今月の送る言葉」は、マイケル・ジョーダンが、試合中ピンチになった時、人生でつらいことがあった時、これが自分の運命なのかとあきらめかけた時、彼が、心の中でつぶやいていた強烈な言葉である。

                   「運命よ、そこをどけ。 俺が通る。」
                                      (マイケル・ジョーダン)

d0103155_15371570.jpg

# by naofumi_okuda | 2009-05-22 15:37

職員講話やりました!

d0103155_165566.jpg
今日の職員講話は、理事長の私めが行いました。

校長時代は毎月行っていたんですが、ホントに久々に体育館壇上に上がって生徒を前にしたら、緊張してしまいました。

でも、新1年生も含めて、みんな集中して聞いてくれました。みんな、聞いてくれてありがとね。

今日の話、ほんの少しでもいいから、生徒の役に立ててもらったら嬉しいです。
# by naofumi_okuda | 2009-05-20 16:03

PTA総会でした~。

今日は、PTA総会でした。

吹奏楽部の素晴らしい演奏からはじまりました。

いやぁ、手前味噌ながら、さすが創成館吹奏楽部。グッとくる演奏をするね。ちょっと涙出そうだった。

学校を半年間お留守にしていた私めにとりまして、久々に保護者の皆さんにお会いする事ができて、とても嬉しかったです。

「先生~、お帰りなさ~い!」だとか、「また、部活の応援で騒ぎましょうねぇ~!」だとか、たくさんのお声かけを頂き、ホントにありがとうございました。

もうすぐ、高総体や夏の高校野球が始まります。

また、燃える季節、喉がかれる季節がやってくるぜ・・・。
d0103155_16383486.jpg

# by naofumi_okuda | 2009-05-16 16:38

親父の命日

今日(5月13日)は、親父の命日です。

早いもので6年になります。

まぁ、とにかく無茶苦茶厳しかったです。明治生まれか?と思うくらい厳格な人でした。
褒められた事はあまりなかったなぁ。

検査が必要とお医者様に言われて1ヶ月半で亡くなってしまいましたが、私は最後の最後まで怒られ続けました。

病院のベッドに寝てる父に仕事の進捗状況を説明するのですが、納得いかないとビンタされてました。(笑)

「この人、最後の最後まで仕事人だな・・・。」
叩かれながらも、そう思いました。

ただ、愛情だけはたくさんもらいました。

私が小さかった頃には、ホントたくさんいろんな場所に遊びに連れて行ってもらいました。
福岡の高校から帰省したら、よく帰りは車で送ってくれました。
アメリカの大学時代は、よく手紙をもらいました。

今、いろんな事に立ち向かっていけるガッツを身につける事ができたのは親父のおかげだと思っています。

今頃、何してんだろうなぁ・・・。

「父さん、何とかがんばってますよ。自分なりに精一杯やってます。安心して酒飲んでてください。」

あ、こんな生意気な事言ったら、また・・・

「こん役立たずが!!」 って、横っ面張られるかな?

でも、何だか久々に親父に怒られてみたいな。
# by naofumi_okuda | 2009-05-13 10:23
今回は、写真なしで~す。

去年の2月14日のブログに、私の講話の時間にTBS系列で放送された「余命1ヵ月の花嫁」のドキュメンタリーを全校生徒に見せた事を書きました。

そして近日、このお話が映画になって公開される事になっているようです。

連日、大々的に報道されてるので御存知の方も多いと思います。

私は、「命の大切さ」というよりも、「生きている事が幸せ」という事を子供達に伝えたくてドキュメンタリーを見せましたが、映画としてどういったメッセージを伝えてくれるのか、とても楽しみにしています。

若くして亡くなられた千恵さんですが、その「ひた向きに生きた姿」は、今でも多くの人に感動を与え続けています。この事、天国の千恵さんに伝わってたらいいんだけどなぁ。

「みなさんに明日が来る事は奇跡です。
   それを知っているだけで、日常は幸せな事だらけであふれています。」

千恵さんが残したこの言葉、何度聴いてもジーンときます・・・。
# by naofumi_okuda | 2009-05-08 18:34
みなさん、お久しぶりです!!

私、奥田なおふみ、半年間の長い旅から帰って参りました。

今度は「理事長ブログ」として、またおもろい事書いていきますから、よろしくです。


さて、今日は昨年卒業した生徒たちが遊びに来てくれました。
陸・海・空の自衛官が揃っての来校とあって、とても華やかでした。
私も、教え子の立派に成長した姿&かっこいい制服に興奮!!
職員室と玄関で、記念写真を撮りました。


先輩達の立派な姿に、後輩達も、「かっこいい~!」の歓声をあげてましたよ。
写真でもお分かりになると思いますが、立ち姿から違うもんなぁ。


とても頼もしい卒業生との写真で、また新たにブログを書けるとは・・・!
3人とも、がんばれよ~!!

左より、「海」「陸」「空」です
d0103155_15434736.jpg


d0103155_15444100.jpg

# by naofumi_okuda | 2009-05-02 15:51
実は昨日(2日)、私の37歳の誕生日でした。

朝から会う生徒会う生徒、「おめでとうございます。」の言葉をかけてくれて、とても嬉しかったです。

中学部からは、お祝いの大きなカードをもらいました。

お昼休みには、高校女子バレー部が理事長室に遊びに来てくれて、ケーキと一人ひとりからの手紙と、歌のプレゼントを頂きました。(写真1)

放課後にはある先生が、「ちょっと3階に行きましょう。」と言われたので、見回りでも一緒にするのかなとついていったところ、吹奏楽部の部屋に連れて行かれ、部員の前に立たされました。

そしたらいきなり、「Happy Birthday」の曲をみんなで演奏してくれました。(写真2)

正直、泣くのをがまんしました・・・。

日本広しと言えども、こんな風に生徒に大事にして頂いている校長っているのかな・・・?

ホント、私は幸せ者です。
ホント、みんな、ありがとね。

(写真1)
d0103155_912760.jpg

(写真2)
d0103155_921371.jpg

(吹奏楽部に御礼)
d0103155_92415.jpg

# by naofumi_okuda | 2008-09-03 09:15