奥田 修史(なおふみ)   長崎県生まれ 45歳     ハワイ州立大卒        2003年 理事長就任


by naofumi_okuda

<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なんか、ベタなタイトルでごめんなさい。
夏はいろんな部活の大会があるので、応援の為に週末も何もありません。

野球はちょっと残念な結果になりましたが、最後までがんばりました。吹奏学部は7年連続金賞受賞!今、インターハイにボクシング部やバトミントン部、そして体操部も出ていますが、体操部は昨日の段階で予選突破を決めました。長崎県の学校で初だそうです!しかも、キャプテンが個人で今のところ1位!!結果が楽しみです。

実は今、私の声がガラガラ状態なんですが、一昨日から2日間、県中総体に出場している創成館中の女子バレー部の応援に行ってきました。まあ、スゴイ試合ばっかりで心臓が止まるかと思うほどのドキドキ感が味わえました。

結果、代表の座を何とか射止め、8月8・9日から始まる九州大会(小倉)への出場が決まりました!2年連続です。昨年は惜しくも全国への切符を逃しましたが、今年はやってくれそうな気がします。

ホント、子供たちのひた向きなプレーを見ていると、教えられる事が多いです。勝っても負けても、そこには「美しさ」があります。そして見る者の心をキレイにしてくれます。

あぁ、この仕事しててよかった!

~創成館生の名言~
「周りの人が私自身を変えてくれるわけではありません。
 私が積極的に自分自身を変えていかなければ、成功する事は
 無理だと思います。」
(創成館高 女子)
by naofumi_okuda | 2007-07-31 15:47

大逆転サヨナラ勝ち!!

とにかく、凄い試合でした・・・。

夏の甲子園県予選2回戦。相手は、古豪長崎商業。昨年も同じ大会で激突し、創成館が勝利した相手です。長商のリベンジに燃える気持ちはこちらまで伝わってきました。

6対4創成館のリードで9回表の長商の攻撃を迎え、すでに2アウト。しかし、ここから長商の怒涛の攻撃とこちらのミスで一挙5点を取られ、6対9。正に、万事休すでした。

しかし、創成館はあきらめなかった!連打連打でノーアウト満塁を作り、タイムリーで2点を返す。点差は1点。

そして最後は、右中間を深々と破る、サヨナラ2点タイムリー!3点差を土壇場でひっくり返しての勝利でした。

私自身、いろいろと勉強をさせてもらった試合でした。

正直、9回2アウトまで相手を追い込んだ時、「よし、勝った。」と思いました。ここで慢心してしまったのです。あれよあれよと言う間に形成逆転。一気にどん底に叩き落とされました。

そしてまた、勝負は最後の最後まであきらめないという事を学ばせてもらいました。長商の2アウトからの驚異的粘り。創成館の3点差をひっくり返す執念。共に、「あきらめない」気持ちがあったからこそ起こす事のできた奇跡でした。

「どんな時も決して慢心せず、あきらめない気持ちを持って物事に挑む。」両校の野球部から教えてもらった大切な教えです。

~創成館生の名言~
「勝つ!勝つ!そう思える心が必ず勝つ。」 (創成館高 女子)
by naofumi_okuda | 2007-07-17 09:50