奥田 修史(なおふみ)   長崎県生まれ 45歳     ハワイ州立大卒        2003年 理事長就任


by naofumi_okuda

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ようやく、たどり着きました。

ホームページのトップに書いてあるように、昨年卒業した生徒は「大学希望」「就職希望」「専門学校希望」すべてで、100%の進路決定をやってのけてくれました。最後に就職を決めた生徒は、4月の中旬までかかりましたが、先生も最後まで面倒を見続けた事で結果がでました。

子供たちも先生たちも、よくがんばりました!

思えば3年前、私が校長になる以前は、進路決定率が70%を切る状態にありました。3割の生徒は、何の保証も無く卒業していたのです。

学校として、それは間違ってないか?
進路指導の主任に適した先生は誰なのかを考え、抜擢した先生に私はこう言いました。

「進路決定率100%を達成してください。これは校長命令です。」

言われた方はたまったものじゃありません。全く土台のないゼロどころか、マイナスの状態から作り上げていかなければならない訳ですから。だからこそ私は、「命令」という強い言葉を使いました。つまり、担当の先生を追い込んだのです。

追い込まれても「やる」人と、「やらない」人がいます。私は、その先生は「やる」人だと確信していました。もの腰のやわらかさ、まじめさ、熱さ、そして、いざという時の強さを持つ先生で、私も学ぶところが多い人だったからです。

そして、その先生は期待どうりの「結果」をだしてくれました。私は、何にもしませんでした。その先生が考え、廻りの先生も忙しい中協力をし、苦労はいろいろとあったようですが、見事に「結果」をだしてくれました。

私は、進路決定率が100%になった事も嬉しいですが、その先生を中心に、先生たちみんなが子供たちの為を思い、結果を出せた事がとても嬉しいです。

さあ、これを維持していくのがまた大変です。でも、がんばって欲しい。子供たちの為に!!

~創成館生の名言~
 「目の前にあるのは壁じゃない。『扉』なんだ。」  (創成館高生 男子)
by naofumi_okuda | 2007-05-24 09:30

テンション 高!

毎年この時期(中総体・高総体前)になると、どの部活も気合が入ってきます。今年度もいろんな部活の活躍が期待されます。

まず体操部。2年連続の総合優勝を目指して猛練習しています。すでに彼等の目は全国?

バトミントン部は、念願の初優勝を目指して、とても高いモチベーションでがんばっています。

お家芸のボクシング部の活躍も期待大です。

中学部の女子バレーは、ただ今絶好調!新年度より、強敵をバタバタと倒し、乗りまくっています。男子顔負けの、その「気合」は圧巻です。

他にも、テニス部、ソフトボール部、バレー部、バスケット部、弓道部などなど、多くの部活が、燃えに燃えています。

そして、総体とは別の部活も、今年はスゴそうです。

野球部は、どうも今年はやってくれそうな予感がします。何がって?「甲子園」ですよ!

吹奏楽部は、2年連続の九州大会出場を果たし、目標が「全国」に定められています。朝早くから夜遅くまで、毎日毎日ホンッとによく練習します。

演劇部、放送部は今年もまたいろんな賞を頂いちゃうんだろうなぁ。

とにもかくにも、今年も私は喉をからして応援します。

どうぞ、創成館の子供達に熱い声援をお願いします!

~創成館生の名言~

「勝つためには、『汗と涙』2つの水分が必要だ。」   (創成館高生 男子)
by naofumi_okuda | 2007-05-17 18:20

やっぱり学校がいい!

皆さん、ゴールデン・ウィークの余韻は引きずってませんか?

私は、どうも学校に身を置いている時が、一番調子がいいようです。精神的にも肉体的にも、「学校」という場所が合っているようです。忙しい中でも、子供達と会話すると癒されます。

もうすぐ、高総体です。なんだか、どの部活も気合がみなぎってきている雰囲気を感じます。

青春してる!って感じです。(表現、古っ!)

私の部活遍歴は、小学校-剣道、中学校-卓球、高校-ハンドボール、大学-空手&キックボクシングと、多岐に渡ります。

ただ、高校時代にハンドボールという団体競技をやっていた事は、とても勉強になりました。キャプテンになってからの1年は、チームを作る事に苦労しました。ワンマンでやりすぎて、皆にそっぽをむかれ、でもこっちも一人で意地を張ってグチャグチャになって・・・。

監督もいない弱小チームだったので、自分達ですべてを解決しなければならず本当に大変でした。だからこそ、この弱小チームが地区大会で優勝を勝ち取った時は嬉しかったなぁ~。

やっぱ、何かに燃えてこそ青春でしょ!

~創成館生の名言~
「自分は、自分の弱さが嫌いでした。人にからかわれたり、パシリをやらされる度に自分が嫌になりました。でも、そんな自分も変われるかもって、今日思いました。よし、今日から変わろう!自信ないけど、やってみます!」
(校長講話を聞いて  創成館高 男子)
by naofumi_okuda | 2007-05-09 09:59

Suica デビュー!

以前このブログで、東京の人達がSuica(ICカード)を使って、地下鉄の改札を抜けていく様子がかっこいい!と書きましたが、私もとうとうSuicaデビューしました。

先日、東京に出張した時に知人から、「ブログ見てるよ~。デビューしちゃったら?」と言われ、カードをプレゼントしていただきました。一応やり方を教えてもらいましたが、ちゃんとできるのかどうか不安でした。

「このカードは定期入れや名刺入れにいれたままでも、改札の機械が読み取ってくれる。」という事でしたので、名刺入れにいれたまま改札を通ろうとしましたが、怖くて一度引き返しました。一分ほど、他の人達が通る様子を見て、満を持して、改札に近づきました。カードをいれた名刺入れを、とっても丁寧に機械にかざすと、「ポーン」という音と共に扉が開きました。

「オ、オレ、ちょっとかっちょいい・・・!」

東京の方がこれを聞いたら笑うかもしれませんが、田舎なんてそんなものです。こんな事でも感動してしまうのです。

~創成館生の名言~

「『自信』という言葉は、自分を信じると書く。とても美しい言葉だと思う。」
(創成館高 男子)
by naofumi_okuda | 2007-05-01 12:02